2008年07月23日

ハリーポッターも最終巻です。

友人が私のノートを写して、それを基にレポートを書こうとしたのが三日前。
何かもう私のノートの内容の不可解さにそれどころじゃなかったらしい。
だから貸す時に「本当にいいのか!?」って何度も確認したんだよ。
あれは私が理解した事を前提にして書いてるんだから。くけけけけwww
そのレポートを完成させたのが昨日。友人も無事完成させてた。
いやぁ頑張った、手抜いたけど頑張った!
一部プリントを丸写ししたところがあるんだが、それの文章を弄くろうとしたらなかなか進まなくて、ちょっと「進まないなー」と言ったら「閣下、それは贅沢というものです」とその場の友人達全員に言われたww
ちなみにマジで閣下というあだ名がついている今日この頃。
閣下と伯爵と加古川市民がいるんです。「俺は神だから」と素で言う人に命名されましたよ。

そんで今日はハリポタ7巻買ったぜ―――!!
朝10時半から読み始めて夜10時半に読み終わったよ、すげーな自分。
というわけでラストまでネタバレしている感想いくのよん。




うわあああああああああああああ!!!
いやあああああああああああああああ!!!
ちょっと待てええええええ!!
orz

序盤でリーマスとトンクスという年の差カップルが結婚したと思ったら子供産んで死んで、
ヘドウィグが飛べなかったり色々でシロフクロウで好きだったのに呆気なく死んで、
何となく外見はあれだがいい奴なんだと思ってたマッドアイムーディさんも死んで、
何か残り少ない良心的なものが出てきてあぁ和解できるかなと思った瞬間ピーターも死んで、
実写版見てうわ何こいつ目でけえなぁと思ったけど段々愛着湧いてきたドビーも死んで、
序盤でうわあああ耳もげたあああこれで見分けがつくようになったと思ったフレッドが死んで、
校長の立場が似合わなさ過ぎる上実は幼馴染設定もついてたスネイプ先生も死んで、
これで親世代全滅だぜ!?何だそりゃああああ!!
リーマストンクスも進展気にしてたんだよ、トンクス女性キャラで一番好きだったよ、そしたら子供産んで数ヶ月で死に様も描写されずにそれだぜ!?
双子大好きさ双子、それが何だ耳もげてよぉ、見分けがつくようになって若干凹んでたらやっとまともに戻ったパーシーと和解して死んだよ!?
ジョージ泣いてたよ私も叫ぶよ、うぎゃああああ!!
双子の片割れが死ぬって何かすごいダメージよ、あぁぁ…orz

ネビルVSハリー的伏線も実は違ってた上、何かネビルが凄すぎる偉業を成してしまった。
ハリー死ぬかなぁ思ってたら生きてたし。一度死んだけど。
ドラコがまさかあれほど役に立つとは思わなかった。
もう…何やねんとしか言いようがないね、色々頭に無理矢理突っ込まれた情報が多すぎて今ちょっと整理整頓中ですよ。
もうちょい落ち着いてから感想書けばいいんだろうけど、とりあえずまず叫びたかった。
ミクシィでも叫んだけどヘドウィグ死亡時に書いたあれの比じゃない気分だ。
よし、もう一度いくぞ。
うわあああああああああ!!!
あぁぁぁ……ヘドウィグ、双子、親世代…スネイプ切ねぇorz
ハリーが死ぬって腹くくりつつ石で呼び戻した時も切なかったよ。
父ちゃん母ちゃんシリウスリーマス…うわああああああ!!orz

今回私みたいに叫ぶファン多いだろうな。うわぁぁ…


posted by 早月 at 23:51| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事を呟いてみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。