2009年06月05日

肩の上の幼女。

幼女猫バンシーは一日一日じわりじわりと行動範囲が広がっていく。
数日前まで私の部屋の外には出られなかったのに、今日はもう隣の部屋のダイニングのソファーの上とか走り回っている。活発な幼女め。
添い寝の方はしっかりしてることはしてるけど、やたらと顔を触りたがる。それを止めると手にかみついてくる。困ったものだ。
で、今はなぜか私の肩の上で爆睡中。
足を私の左手が支えて、右肩の上で背中に向かってびろーんぐでーん。
元々右手一本でタイピングしてたのでパソコンに支障は無いけれど、腕と首が同時に疲れてきています。困ったものだ。
この癖、大きくなってもこのままなんだろうか。絶対無理だぞこれ。
あとそろそろキャットフードも食わしたいのに食わない。
今まで缶詰やってたから、カリカリさんが食い物だという認識がないっぽい。何てこった!

それからしっかりとやってきました、レポートです。
来週の水曜までに完成させにゃいかん。前より難しいのに前より〆切速いとか鬼や。鬼や絶対。
考察の下書きをちまちま打ちたい今日この頃。
でも資料を持つ左手が使えないのはレポートにとっては厳しいよ。


posted by 早月 at 00:12| 兵庫 ☁| Comment(0) | 出来事を呟いてみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。