2006年04月07日

どうか光れ、たかが愛の歌よ響け、窓を開けて放て。

昨日ツタヤへ行って、ハガレンとホリックのDVDを借りてきました。
何を今更と言う人もいると思うけど感想を書いてみます。
ていうか今日関西じゃホリック始まらないんだよー、嫌になっちゃう。

エルリック弟くんのオリジナル錬金術は「物に魂の一部を移す事」。
エドがあれだけ頑張って定着させたのに、この子ってば何て事を!!(ぁ
ハイデリヒくんが妙に病気がちなのも実はそれが影響してんじゃないの?
…あれは結核でいいんだよね?
ていうかこの二人マジで可愛い。成長後はカッコイイ。
…ハイデリヒくん、死んでるけど(溜息
あんたいい男だったよ、萌えを感じたよ、咳ばっかしてたけど。
中の人、今期の新アニメでも声優やるんだっけ。これなら大丈夫かも?
それで現実世界に来た弟くんも髪をすっぱりと切ってるのは微妙。
あなたはポニーテールで良かったです。むしろだからこそ可愛いんです…。

…ついでに中の人関係で一言。
ちょっとは高い声出すと思ってたのに、エドやシロそのまんまで吃驚。
そんなNANA第一話感想でした。でも違和感があったのはむしろハチ…。

HOLiCからも感想。
あんな感じでアニメが始まるなら大歓迎、みんな声がばっちり合ってる。
ただ映画オリジナルのとある人だけが微妙だった。別にいいけどさ。
中盤辺りの意味不明っぽさから終わり方まで何だかホリックらしかったなぁ。

そろそろこの辺で。


posted by 早月 at 23:17| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 様々な事を語ってみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。