2005年05月15日

妄想第三弾(しつこい

メモ帳に一度書き殴ってみたので、以前のように暴走はしてません。
矛盾点、ツッコミはスルーでお願いします。
人死んでます。それもスルーでお願いします。


種パラレル3「ヘッポコ探偵ディアッカの事件簿@ 暁に沈む船」
最近ミステリー関連のお題を作ったから、それを基に妄想してみようということになった。
目標は「明らかに二時間じゃ収まりきらない程濃い内容の火曜サスペンス劇場」で(無理

街の一角にある「エルスマン探偵事務所」に依頼人がやってきた。
依頼人の名前はカガリ・ユラ・アスハ。父親のウズミは知らない人はいないオーブ・カンパニーの社長。
依頼は、今度ウズミの船「モルゲンレーテ」で開かれるパーティを中止しろという内容の脅迫状の送り主を突き止める事。
お金の高額さに目を奪われた探偵、ディアッカ・エルスマンはその依頼を受けるのだが…?
(17番「探偵事務所で依頼人と」)

物語は探偵事務所からスタートして、まず豪華客船に向かう途中の夜行列車でフリーの記者のミリアリアと出会うんだよ。
もちろん主人公はヘボ探偵ディアッカなんだから、ヒロインはミリィちゃんでなきゃv
ミリィちゃんも取材のために豪華客船へ向かってたんだよ。
まぁ、理由はカガリの双子の弟のキラの婚約パーティだからと言う事にしておこう。
当然相手はラクスだよ。ラクス以外の誰がいる!(ぁ
(9番「夜行列車で旅人と」)

で、豪華客船へ到着、そして乗船。
他の招待客にはお坊ちゃま&お嬢様組(ていうか、親が本編に登場してる人)が。
具体的にはアスランやフレイやラクス親子。ラクスはキラの婚約者。
他にクルーゼさんやアズラエルさんも乗船。親子だけってのも変だしね(待
ボーイのバイトにシンくんがいて、船長にトダカさん。
船が出発して、一日目の食事も兼ねた婚約パーティは普通に過ぎようとしたところで…。
いきなり倒れるアスランパパ。ざわつく周り。叫ぶフレイ嬢。ボーイのシンも吃驚。
…これから自分達がどれだけ深い渦に巻き込まれていくか、この時の彼らはまだ知らなかった…(←怪しい予告)
(11番「パーティ会場で招待客と」)

アスランパパの死因は毒殺。当然、コックとボーイに疑いが向けられる。
ボーイは捕らえられるが、コックは逃亡。
とりあえずボーイは閉じ込められ、船員の見張りが付けられる。
時は経ち二日目の朝、再び事件発生。船内から爆発音が。
場所はフレイ親子の部屋。そこには見るも無残な黒焦げの部屋&フレイパパの死体。
娘はその時別の場所にいて無事だった。
さらにラクスパパが行方不明になっているとの事で、三人を探し始めようとするディアミリ。
そして聞こえた叫び声。甲板に行くと、船の先に括り付けられ、変わり果てたラクスパパが…。
「お父様…!!」涙を流し、キラに抱きつくラクス。
この時確かにボーイのシンは閉じ込められていたので、アリバイは有り。

そしてこの場にいない不審人物のアズラエルの部屋に行くと、彼はベッドの上で拳銃を片手に息絶えていた…。
その時、またもや爆発音が。今度は運転室、コックが色々なところに仕掛けた爆弾の起爆スイッチを持って立てこもり。
アズラエルが死んだ事を伝えると、コックはスイッチを押して自殺。コックは自分の体にも爆弾を巻きつけていた。
(8番「豪華客船でコックと」)

モルゲンレーテ、(運転席とエンジン?)が爆発により操縦不能。船内大パニック。
救命ボートで脱出。ディアミリ、キララク、アスカガ等、漂流。
辿り着いた先は無人島。ディアミリ、探索開始。
(2番「無人島で好きな相手と」)

無人島を探索しているとサーフィン中の男に遭遇。彼の名前はギルバート・デュランダル(通称:議長)。
ここは議長の持っている島である事が発覚。事情を話し、島の中の洋館にお邪魔させてもらう。
さらに船も出してもらう事になり、万々歳。
(7番「海岸でサーファーと」)

洋館で休んでいると、船が出るときにフレイ嬢が行方不明になった事が発覚。
大きな浴槽でゆらゆら揺れる赤い髪〜…まぁ要は溺死。メイドのレイと発見。
(1番「謎の洋館でメイドと」)

崖の上にいたクルーゼを問い詰めると、二時間サスペンスの残り15分の如く全ての犯行を自白。
犯人はクルーゼ、そしてコックとアズラエルも共犯。
そしてクルーゼは崖から飛び降り、消える。
(6番「崖の上で犯人と」)

詳しい台詞や事情などは省略しておりますが、とりあえずこんなシナリオ。
…いや、その辺りが重要なんて言わないで。終盤はもう面倒臭くなってさらに省略。
よく考えればアズラエルさんいらなそう(禁句
お題は後々公開。キャラの役柄はこうですー。

・記者:ミリアリア
・探偵:ディアッカ
・依頼人:カガリ
・依頼人の弟:キラ
・船長:トダカ
・船員:キサカ
・船員:アマギ
・コック:?
・ボーイのバイト:シン
・招待客1:アスラン親子
・招待客2:ラクス親子
・招待客3:クルーゼ
・招待客4:アズラエル
・招待客5:フレイ親子
・主催者:ウズミ
・洋館のメイド?:レイ
・洋館の主人:議長

…結局コックにあてはまる人がいなかった。
ディアッカは本当にヘッポコ探偵です。別に探偵じゃなくてもいいような気がし(略
それをフリーの記者のミリアリアちゃんが引っ張っていって推理は進むんです。
ちなみに第二話も妄想中(何


posted by 早月 at 16:39| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 妄想をしてみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。