2005年06月11日

あーあ、この人、まーた妄想しちゃってますよ。

6月の種運命ネタバレの書いてある日記で私は言いました。
「7月からガンダムできみはペットが始まる」
まぁ要はシンがレイと一緒に議長に飼いならされるって意味でね。

それを見た私はやけくそで言いました。
「どうせならステラと一緒にキラに飼われてしまえ」
…そして、友人がそれに目を光らせてしまったのが事の始まり(ぇ
種パラレル妄想第5弾は当初の予定とずれていったのでした…。


題名は「シアワセ家族計画」。
この物語は、キラとの新婚生活を目論んだアスランとキラに飼われているシンとステラのキラをめぐった戦いを描いたものである!
…ってのはちょっと言いすぎです。

大学に入学したのはいいものの、実家までの距離が遠いので一人暮らしを始めたキラ。
幼馴染のアスランに住所を教えて「今度遊びに来てねv」と白キラスマイルで言った後、買い物に行って事件発生。
雨の中、ダンボールを傘代わりにして、熱を出したステラとステラを守ろうと頑張ってるシンを発見、困ってる人を放っておけないキラは当然保護。
シンはキラを敵視し、威嚇するも、自分も出してた熱でダウン。
その後二人は次の日に餌付けされて飼われることに(笑
もちろん、キラとの「ほぼ新婚生活」を企んでいたアスランは唖然。
そしてキラに懐いたシンとステラの邪魔によって、彼の想いは報われなくなる…(笑

ちなみにこの物語で重要なのは飼われる子が獣耳&尻尾つきだという事です。
シンは犬耳&尻尾、ステラは猫耳&尻尾、かーわいいなぁvv(ぁ

シンとステラは元々誰かに飼われていて、捨てられて途方に暮れていた時に運命の出会いを果たします。
シンの元飼い主は不明ですが、ステラの元飼い主はフレイ嬢。
しかもその召使いにナタルさんがいたという見事なまでの一人三役(違
ステラは推定15歳、フレイが16歳、シンも16歳、キラは18歳。
姉のカガリ、幼馴染のアスラン、友人のラクスも同じ18歳。
シンはカガリに絶対懐きません。何でだろう?(と知らないふりをしてみる
でもラクスとは仲がいいと思います。キラを守る同盟を組んでますから(笑
ラクスはミーアを飼っていて、ミーアはウサ耳&尻尾、寂しいと死んじゃう病v
だから好きなアスランに構って構ってと言い続ける、目立ちたがり屋さんです。
もちろんアスランはキラが好きなので嫌がりますが、ラクスは止めません。
なぜなら、ラクスにとってアスランは邪魔な存在だからです、キラを狙う外敵です。
キラを守る=外敵を排除する同盟なのでシンステもアスランを邪魔に思ってます。
それでも頑張るアスラン…嗚呼、ヘタレ道をどんどん突き進んで健気。

けれどもそのブラックリストにはアスランだけが入っているわけじゃありません。
キラを狙う者がもう一人…そう、ラウ・ル・クルーゼさん(年齢不詳)。
彼は飼っているペットのキューティクル・レイくん(狐耳&尻尾)をキラの家に差し向けるんです、そしてその首輪には盗撮用カメラが!(ぇぇぇ
さりげなくシンと仲良くなったレイは首輪のカメラにも気付かずキラとも遭遇。
その瞬間、クルーゼが突き進んだのは萌えの道。嗚呼この人変態だね。
後で外敵排除同盟によって血祭りにあげられるでしょうね。
それでも懲りずにキラを観察し続けると思います。

その外敵排除同盟をのんびり傍観してるのはニコル・アマルフィ(15歳)。
えぇ、彼の時間は15歳で止まったままです。永遠の15歳。いいなぁ。
彼に飼われるロシアンブルー猫耳&尻尾のイザークは不思議に思ってますけどね。
「お前は何故老けないんだ」と訊いてみたらニコルはきっと笑顔で答えるでしょう。
「だって魔術で僕の体の時間を止めてますからv」
…嘘か真かは分かりません。
ちなみに彼らは首輪に紐つけて引きずり回されるような関係です(笑


まぁ、こんな感じの妄想です。
先月もネタバレ見てシンステでパラレルやっちゃったし、7月もまた雑誌めくったら何か浮かび上がってくるんだろうなぁ(笑
…来月はムウマリュ辺りが動くかしら?それか噂の新連合?


posted by 早月 at 01:55| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 妄想をしてみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。