2007年05月25日

桜羊男と鮎と蜩。

昨日、親切で趣味の合う良い友人から「ひぐらしのなく頃に」の漫画版を貸してもらった。
暇潰し編、鬼曝し編、宵越し編、目明し編、罪滅し編の5種類7冊。
せっかくなので簡単にだけど感想を書く。
貸してくれた友人はこっちのブログを知らないから見れないけど。

―暇潰し編
ガンガンを読んでいたから内容はばっちり分かるんだけど、とりあえずこの際だからもう一度読んでみた。
……暇潰し編は梨花ちゃまファンじゃない人を梨花ちゃまに萌えさせるためにある漫画だという事が分かった。
読み返してみると、随分可愛いなぁこの子。

雪絵さんが相変わらず切ない…。
もうローラーされてもいいから東京に帰れよ赤坂さん。
惨劇回避で救われて、無かった事になってる方が好きです、暇潰しは。
あとカバー下に笑った。

―鬼曝し編
実を言うと読みたくなかった。
犬買ってきて風呂場にばっしゃーんしちゃうの、知ってたんだよ…。
動物が殺されるのは正直見たくないんだよ、うぎゃーやめてー!
…でもとりあえず読んでみた。

問題のシーン以外のところは何だかいいじゃないですか。
可愛いじゃないですか夏美ちゃん。暁くんと物凄い純愛してるじゃないですか。
お姉さんちょっと微笑んじゃったじゃないですか。読んだの喫茶店だったのに。
…普通の二つくくりだとおもってたら、あの髪型お団子だったんだなぁ…。
エンジェルモートの制服バージョンが凄い可愛いからもうあそこでバイトすればいいよ。

1巻は夏美ちゃんのママンがノイローゼになって、2巻では夏美ちゃんが大パニックになるお話のようです。あれ全部夏美ちゃんの妄想だったの?圭一くんや沙都子ちゃんのみたいなもん?
それにしてもおばあちゃんの分解っぷりが凄いなぁ…。

―宵越し編
読み始めるまで、表紙は茜さんだと思ってました。すいません。
あの子、魅音ちゃんだったのか!!ガス事件当時は詩音ちゃんだったと思うけど。
…今はヤクザの姐さんになってる?

時代も、絵も、ストーリーも、異色な感じ。何だかミステリー。
ひぐらしと言うよりかまいたちの夜というか、うん。
罪滅し編の篭城辺りはよく知らないけど、これはその後の話し?
でも爆発ってのが引っかかるから、あれとはまた違う話し?

外界と隔絶された雛見沢村の神社で夜を過ごす人々。
一人が死に、三人が消える。言い伝え的にはあと二人ぐらい鬼隠ししそう。
でもあれは人為的なものだし、これもそう。
…練炭自殺の方は、自分達でやったか彰くんが殺ったって感じかな。
工くんは八重ちゃんが殺った?あるいは外部の人間か、これも彰くん?
いや、推理は苦手だからこれ以上は考えないけどさ。

この人の描く梨花ちゃまと沙都子ちゃんが物凄く可愛い。
祭具殿の梨花ちゃまはきっと別の世界にループしてるだろうし、幻覚かな?

―目明し編
こ、これは良い恋する乙女!!
だけどこの後がヤバイんだよね、お姉さん知ってるよ!
ヤンデレになっちゃうんだよね、絵柄可愛いけど騙されないんだから!
そんな全てにわたって恋する乙女してたってヤンデレはヤンデレなんだから!

……脚にばっかり目がいっちゃうのが一番の問題orz

―罪滅し編
学校篭城編が読みたいので続きが楽しみ。これも全2巻なのかな?
こっちも表紙の脚が気にな(ry

最初はほのぼの。水鉄砲にエンジェルモート。だがスク水に興味はない。
リナさんがいて憂鬱なレナちゃん。撲殺に容赦がありません。
でもリナさんもリナさんで「はいっ、あーんして」の時と「ボケガキャぁぁ」の時の差が物凄いです。死体の時も怖い通り越して見ものです。
キーマカレーは微妙に好きじゃないから違う種類のカレーの美味しい店紹介してください。
レナちゃん眼球つつくな。血まみれの服はどうしたんだろう…?

あと、同じ友人からあゆのベストアルバムも2枚両方借りました。
それから別の友人からサクラメリーメンのアルバムも。
今はあゆを聞いてます。頑張ってます。


posted by 早月 at 00:52| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読んだ漫画の感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。